液体フォームのレメディーの摂り方

レメディーには砂糖玉、液体、軟膏といろいろありますが、

今日は液体フォームの摂り方についてお伝えしようと思います。

 

最近の処方は液体のものが主流です。個人的な意見ですが同じレメディーでも砂糖玉より液体の方が効きがいいように思います。

うちの子のアトピーも処方が液体になってからぐんとよくなりました。

携帯には砂糖玉が便利ですから使い分けすればいいですよね。

 

写真の上の方はうちのレメディーバーコーナーです。

朝、私が家族の体調をみながらレメディーを選びカクテルを作ります。

たとえばこんな感じ。

前の日飲み会だった夫に…サポート肝臓

試験中の息子に…ミネラルサポート

肌が乾燥気味の息子に…サポート皮膚

 

毎朝コップに入れて渡します。めんどくさそうに飲んでいた家族も今では習慣になったかな。

今日も元気で過ごせますようにと願いを込めてわたしは作ります。

 

下の写真は一人一人の名前を書いたコップです。

レメディーを飲むコップは決めてくださいね。

そこに水を2㎝くらい入れます。そして5滴入れ金属でないマドラーでくるくるかき混ぜます。瓶の底をとんとんとたたいてから滴下してくださいね。

ここポイントです。

面倒がりのうちの家族にはこんな飲ませ方してますが、ほんとうは500mlのペットボトルの水に10滴から20滴入れ一日かけてちびちび飲むというほうがいいです。飲むたびにペットボトルの底をとんとん叩くのを忘れずに。

 

ホメオパシーをやってみたいがとりあえずどこも不調がなく健康なので。という声聞きます。

すばらしい!いいことです!

 

でも現代人の臓器はみな少なからずお疲れです。

大気汚染やストレス社会 添加物や農薬。

臓器はそれらの解毒や濾過に排泄などフル回転でしょう。

臓器を日々サポートしてあげるといいと思います。

 

私は便秘がひどく下痢もよくする人でした。おなかはいつも冷たく便秘から肩こりや頭痛も。

サポート腸をとりました。一ビンなくなるころにはすっかり腸の問題が解決されました。大好きなレメディーです。

興味のある方ホメオパシーセンターアメリにお問合せくださいね。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    sex telefon (土曜日, 04 11月 2017 01:29)

    idiolatria

 〒950-2053

新潟市西区寺尾前通1-12-8

Tel&Fax 025-311-1958

Email ameli@ga3.so-net.ne.jp

ホメオパシー茶話会のお知らせ

 

 

ホメオパシー療法とはどういうものか詳しくわかりやすくお話しようと思います。興味のある方ぜひご参加ください。私の子どものアトピー体験談も交えわかりやすい資料を用意しての勉強会にしたいと考えてます。

 

話を聞いていただいた後はお菓子とお茶をいただきながら楽しい時間を過ごしたいと思います。

 

ホメオパシーについての疑問質問なんでもお受けします。

参加者の皆様の情報交換の時間にもなったらいいなと思います。

どうぞ、気楽にご参加ください。 

  

場所:ホメオパシーセンター・アメリ

料金:¥1000(お茶付き)

定員:5名

 

 参加ご希望の方はホメオパシーセンター・アメリに電話、ファックス、またはEメールでご連絡ください。

氏名、電話番号、希望日を3日前までにお知らせください。

 

 お待ちしてます

 

ホメオパシー茶話会の時のお茶とお菓子です。
ホメオパシー茶話会の時のお茶とお菓子です。