アトピーと誕生日

先日 次男の誕生日のことをフェイスブックに投稿したところ  温かいコメントをたくさんいただきました。
ありがとうございました。
ひどいアトピー  長く痒みとの戦いだったけど克服してからは毎年こうして幸せに誕生日迎えてます 
というようなことを投稿したフェイスブックでした。

この写真は長男が5歳の誕生日の時ものです。
アトピーが酷く食べ物アレルギーもたくさんある弟がケーキを
食べたがるのを必死で食べちゃダメだよと抑えるお兄ちゃんの一コマです。
お兄ちゃんもとても弟をかわいそうに思っていて
食べたら大変と愛でもって止めているのです。

長男のためにケーキは用意してあげたいし
次男には気の毒
揺れる私がシャッターを切ってます。

手放しで楽しめない誕生日。
どこか悲しい誕生日。


そんな次男も12歳。


アトピーに苦しんでいる時は

この子のアトピーは本当に治るのだろうか
ホメオパシーを信じていいのだろうか

果ては私が何かとても悪いことをした罰なのではないだろうか

なんて考えるほど追い込まれていたことありました。


100%ホメオパシーが治したのではないのかもしれませんが
ホメオパシーによって息子が良くなっていったのは紛れも無い事実。


あの頃  治癒への出口が見つからず悩んでいた私がホメオパシーを信じてこれたのは
かかっていたホメオパスの2つのメッセージです。

これがなかったら途中でやっぱりホメオパシーも駄目ねってやめていたかもしれません。

『必ず良くなる日がきます。その日までステロイドで抑えるかレメディーでがんばるかで予後がずいぶん違います。どうか信じて頑張ってくださいね。』

『頑張ろう  一緒に。』

この二つです。

つらくなるとはこれを読んで乗り越えてきました。
いつもそばに寄り添って下さったホメオパス
マリーゴールドの井上さんなんですけど
本当尊敬するホメオパスです。

ですから
今はまさにアトピーで苦しんでいるママや子どもさんの
私は力になりたいと思っています。

あの頃苦しくて涙をこぼしていた私に言ってあげたいです。
心配ないよ  大丈夫。  みんなで笑顔でお誕生日お祝いできるいがくるよって。


苦しい日々を乗り越えた彼に毎年心からおめでとうと乾杯しています。


 〒950-2053

新潟市西区寺尾前通1-12-8

Tel&Fax 025-311-1958

Email ameli@ga3.so-net.ne.jp

ホメオパシー茶話会のお知らせ

 

 

ホメオパシー療法とはどういうものか詳しくわかりやすくお話しようと思います。興味のある方ぜひご参加ください。私の子どものアトピー体験談も交えわかりやすい資料を用意しての勉強会にしたいと考えてます。

 

話を聞いていただいた後はお菓子とお茶をいただきながら楽しい時間を過ごしたいと思います。

 

ホメオパシーについての疑問質問なんでもお受けします。

参加者の皆様の情報交換の時間にもなったらいいなと思います。

どうぞ、気楽にご参加ください。 

  

場所:ホメオパシーセンター・アメリ

料金:¥1000(お茶付き)

定員:5名

 

 参加ご希望の方はホメオパシーセンター・アメリに電話、ファックス、またはEメールでご連絡ください。

氏名、電話番号、希望日を3日前までにお知らせください。

 

 お待ちしてます

 

ホメオパシー茶話会の時のお茶とお菓子です。
ホメオパシー茶話会の時のお茶とお菓子です。